冷え性は万病の元|低体温を改善する手段|女性に嬉しい効果がたくさん
ウーマン

低体温を改善する手段|女性に嬉しい効果がたくさん

冷え性は万病の元

マグカップ

現代で陥りやすい冷え性

「冷えは万病の元」と言われるほど冷え性は体に良くはありません。しかし、女性を中心にして多くの人々が冷え性で悩まされているのも事実です。その原因とされているのが、現代で多く見られる運動不足やクーラーの使用などです。基礎体温が下がっているため、血行不良に陥って肩こりや頭痛などの原因にもなっています。そのため、温活をしてしっかり血行を促すことが大切です。その温活では、冷え性の大敵でもある運動不足やクーラーを避けることから始まります。といっても、会社などではクーラーから逃れられない人も少なくありません。そのため、冷え切った部屋でも活動しやすいよう首や足先やお腹まわりを温めるのも効果的だと言われています。

女性はミネラルを重視

また温活では食べ物を工夫することで効果が出やすくなると言われています。その食べ物として重要視されているのがビタミンB類とミネラルです。なぜ2つの栄養素が必要かというと、そもそも体内でエネルギー(熱)を作ることに必要不可欠だからです。脂肪や糖やタンパク質から熱を作り出すのは酵素の働きによるものが大きいです。しかし、酵素はそれだけでは効果が薄く、働きを補ってくれるものがあります。それがビタミンB類とミネラルです。特に女性の場合は、毎月ある生理によってミネラルを失いがちになりやすくなり、冷え性になりやすいです。だからこそ、食事の面からもしっかりとミネラルを補充して、温活をしていくことが大切となります。